• 本

人生斯くの如くか 東西お墓巡り

出版社名 彩流社
出版年月 2021年7月
ISBNコード 978-4-7791-2770-0
4-7791-2770-X
税込価格 2,200円
頁数・縦 267P 19cm

商品内容

要旨

著名な人の死は多くの場合、劇的であり、葬られた場所は厳粛な処だ。たとえその人物が、世に悪人だと言われたとしてもである。その厳粛さに惹かれた著者が、若い頃から訪ねた墓地に眠る人の生き様に思いを馳せ、もし問いかけがあるならば、その答えを思索する異色の紀行書。

目次

日本の部(正成の首塚
六波羅探題北条一族の墓
北条高時の墓
菅原道真の墓
支倉常長の墓
渡辺崋山の墓
江藤新平の墓
西郷隆盛の墓
平民宰相原敬の墓)
ヨーロッパの部(カタコンベ
山賊ホセマリアの墓
「スペイン戦争」犠牲者の墓
カルメンと椿姫の墓
哲学者ニーチェの墓
ウィーンの中央墓地 ベートーヴェンの墓
ヒットラーの両親の墓
ナチス親衛隊員の墓
ユダヤ人墓地)

著者紹介

永峯 清成 (ナガミネ キヨナリ)  
歴史作家。著書『上杉謙信』(PHP研究所)、『楠木一族』『北畠親房』『新田義貞』(以上、新人物往来社)ほか(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)