• 本

大罪ダンジョン教習所の反面教師 外れギフトの〈案内人〉が実は最強の探索者であることを、生徒たちはまだ知らない

富士見ファンタジア文庫 み−15−1−1

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2021年7月
ISBNコード 978-4-04-074188-8
4-04-074188-9
税込価格 737円
頁数・縦 350P 15cm

商品内容

要旨

人の欲望を叶える大罪ダンジョン。全七階層のその迷宮に挑むためには、国から認められた教習所に通い、免許を手にしなければならない。かつての探索者仲間の親友が運営する教習所に勤めるディルは、その授業態度の悪さから反面教師とまで呼ばれ、能力や腕前についても生徒たちからは侮られていた。しかし、存在しないはずの第八階層“深淵”を目指し、彼に教えを請う少女・アレテーと出会いディルの運命は大きく変わる。かつて“深淵”に唯一人辿り着き「死者を連れ戻した」最強の“案内人”が、今度は生徒たちの為にその力を発揮する!?「小説家になろう」発、ダンジョン教官ファンタジー開幕!

出版社・メーカーコメント

伝説の元・案内人は、今――ダンジョン教習所で生徒たちを導く。あらゆる欲望を叶える、全七層の大罪ダンジョン。その探索には免許が必要とされ、教習所は今日も賑わう。そこで反面教師と呼ばれる青年ディルは、かつて自身が唯一人辿り着いた“八層目”を目指す少女と出会い!?

著者紹介

御鷹 穂積 (ミタカ ホズミ)  
作家。著書に『難攻不落の魔王城へようこそ(GAノベル)』『元英雄で、今はヒモ(ガガガブックス)』など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)