• 本

公女殿下の家庭教師 9

英雄の休息日

富士見ファンタジア文庫 な−7−1−9

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2021年7月
ISBNコード 978-4-04-074145-1
4-04-074145-5
税込価格 726円
頁数・縦 315P 15cm
シリーズ名 公女殿下の家庭教師

商品内容

要旨

国を揺るがした王国動乱を解決したアレンは、東都で教え子たちに囲まれて療養中。年上メイドのリリーさんに甘やかされているのをリディヤに見られて、一触即発な場面も!?これで平和な日々に戻れると思ったアレンだが、獅子奮迅の活躍をした彼を、王国の大人たちが放っておくはずがない。「『剣姫の頭脳』のアレンに、以後―『流星』の名乗りを許す!」今なお語り継がれる救国の大英雄『流星』。アレンも憧れていた伝説的な称号の継承。だが、そのためには当時の『流星』の姿を知る、歴戦の勇士を乗り越える必要があって―!?無自覚規格外な家庭教師、ついに表舞台を駆け上がる!

出版社・メーカーコメント

メイドさんは知っています――アレンさんは、よく頑張りました。王国動乱、決着。激闘を終えたアレンは東都で教え子たちに囲まれ、療養しながらほっと一息。だが彼の名声は最早、『剣姫の頭脳』では収まらない。彼を巡って教え子と大人たちが動き始め――!? 第3部、堂々開幕!

著者紹介

七野 りく (ナナノ リク)  
第3回カクヨムWeb小説コンテスト、異世界ファンタジー部門にて「公女殿下の家庭教師」で大賞を受賞。同作品でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)