• 本

恋の技術/恋の病の治療/女の化粧法

西洋古典叢書 L035

出版社名 京都大学学術出版会
出版年月 2021年7月
ISBNコード 978-4-8140-0347-1
4-8140-0347-1
税込価格 3,190円
頁数・縦 235,7P 20cm

商品内容

要旨

ローマ共和政末期に生まれ、紀元前後にかけて活躍した詩人による三作品。「教訓詩」というジャンルのパロディーとして、彼の「恋愛研究」期に属する作品群である。『恋の技術』は第1・2巻が男性のため、第3巻が女性のために書かれ、後年の流謫を招いた原因の一つとされるもの。『恋の病の治療』は前作への批判に答えた続篇。本邦初訳の『女の化粧法』は試作的な小品で、彼の最初の教訓詩。

著者紹介

木村 健治 (キムラ ケンジ)  
大阪大学名誉教授。1946年京都府生まれ。1971年京都大学大学院修士課程修了。1975年ミシガン大学大学院修士課程修了。1976年京都大学大学院博士課程単位取得退学。大阪樟蔭女子大学講師、助教授、大阪大学助教授、教授を経て、2010年大阪大学定年退職。2013‐2017年大阪人間科学大学学長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)