• 本

夏の終わりの時間割

講談社文庫 な99−1

出版社名 講談社
出版年月 2021年7月
ISBNコード 978-4-06-523683-3
4-06-523683-5
税込価格 682円
頁数・縦 218P 15cm

商品内容

要旨

小学六年生の祥と放火容疑をかけられた知的障害のある信。二人の少年の友情を綴る表題作はじめ、困難に直面した様々な境遇の人々を描く六編。彼らの不自然な行動に隠された「想い」とは?意外な真相と心に染みる人間模様。短編の名手が贈る、ほろ苦くも優しく温かなミステリ集。

出版社・メーカーコメント

『教場』の大人気作家が紡ぐ「救い」の物語。サプライズ、カタルシス、そして心に響く人間ドラマが詰まったミステリ短編集!

著者紹介

長岡 弘樹 (ナガオカ ヒロキ)  
1969年、山形県生まれ。筑波大学第一学群社会学類卒業。2003年「真夏の車輪」で第25回小説推理新人賞を受賞し、’05年『陽だまりの偽り』でデビュー。’08年「傍聞き」で第61回日本推理作家協会賞短編部門を受賞。’13年に刊行された『教場』が「週刊文春ミステリーベスト10」国内部門第1位、「このミステリーがすごい!2014年版」第2位となり、’14年の本屋大賞にノミネート。テレビドラマ化もされ話題となった(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)