• 本

新・逐条解説資金決済法

出版社名 金融財政事情研究会
出版年月 2021年7月
ISBNコード 978-4-322-13962-4
4-322-13962-0
税込価格 7,150円
頁数・縦 475P 21cm

商品内容

要旨

2021年5月施行の新・資金決済法を徹底解説。前払式支払手段、資金移動業、資金清算業に加えて、暗号資産交換業を包含するようになったその後の展開をフォロー。立法時の担当官が、進展著しい暗号資産に関する取引、資金移動業の展開に対する新たな規制の姿を解明。別冊資料編で、前払式支払手段・資金移動業・暗号資産交換業の対比表、法律・施行令・内閣府令・事務ガイドラインの対比表などを収録。

目次

第1編 資金決済法の制定と改正(資金決済法の制定
平成21年(2009年)改正 ほか)
第2編 資金決済法の解説(総則(1条〜2条の2)
前払式支払手段 ほか)
第3編 他の法律との関係(犯罪収益移転防止法
外為法 ほか)
第4編 補論(前払式支払手段
収納代行等 ほか)
別冊 資料編

出版社・メーカーコメント

2021年5月施行の新・資金決済法を徹底解説。前払式支払手段、資金移動業、資金清算業に加えて、暗号資産交換業を包含するようになった資金決済法の立法後の展開をフォロー。立法時の担当官が、進展著しい暗号資産に関する取引、資金移動業の展開に対する新たな規制の姿を解明。実務に便利な別冊資料編付き。別冊資料編には、前払式支払手段・資金移動業・暗号資産交換業に対する規制概要の対比表、法律・施行令・内閣府令・事務ガイドラインの対比表などを収録している。