• 本

1話3分こわい家、あります。 くらやみくんのブラックリスト 3

小学館ジュニア文庫 ジあ−9−6

出版社名 小学館
出版年月 2021年7月
ISBNコード 978-4-09-231377-4
4-09-231377-2
税込価格 715円
頁数・縦 185P 18cm
シリーズ名 1話3分こわい家、あります。

商品内容

要旨

幽霊物件なら、このくらやみにおまかせください。ゆうぐれ町にあるゆうぐれ商店街。そこにひっそり店を構える「くらやみ不動産」は、ただの不動産屋ではない。事故があったり、幽霊が出るなどのいわくつき物件だけを扱う特殊な店なのだ。店番のくらやみくんと看板猫の大黒は、今日も店を訪れるお客の相談にのるが…。天井を見上げてはいけない美容院、開けたはずなのにいつもカーテンが閉まる試着室など、怪奇現象に見舞われる物件をくらやみくんがご紹介します。中学年から。

出版社・メーカーコメント

3分でキミに恐怖がおとずれる!  「幽霊物件なら、このくらやみにおまかせください」 ゆうぐれ町にあるゆうぐれ商店街。そこにひっそり店を構える「くらやみ不動産」は、ただの不動産屋ではない。事故があったり、幽霊が出るなどのいわくつき物件だけをあつかう特殊な店なのだ。店番のくらやみくんと看板猫の大黒は、今日も店をおとずれるお客の相談にのるが・・・・・・。上を見上げてはいけない美容院、開けたはずなのにいつもカーテンが閉まる試着室など、怪現象に見舞われる物件をくらやみくんが紹介します。  【編集担当からのおすすめ情報】  児童文庫でホラーシリーズをどんどん発表している藍沢羽衣さんの人気シリーズ第3弾!藍沢さんの児童文庫ホラー作品群は、この「くらやみくん」から始まったのです!1話3分読める気軽さもさることながら、くらやみくん周りの人間関係も平行して進む一連の物語としてもドキドキしながら読める作品です。こわい話好きの子どもたちにぴったりですよ!

著者紹介

藍沢 羽衣 (アイザワ ウエ)  
宮城県生まれ。『銀色☆フェアリーテイル1 あたしだけが知らない街』(小学館ジュニア文庫)で児童文庫デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)