• 本

世界の名建築解剖図鑑 新装版

出版社名 エクスナレッジ
出版年月 2021年7月
ISBNコード 978-4-7678-2908-1
4-7678-2908-9
税込価格 3,080円
頁数・縦 175P 27cm
シリーズ名 世界の名建築解剖図鑑

商品内容

目次

第1章 建築の種類 BUILDINGTYPES(古典的な神殿
中世の大聖堂
ルネサンス様式の教会 ほか)
第2章 建築の構造 STRUCTURES(柱とピア
アーチ
近代的な構造)
第3章 建築の細部 ARCHITECTURAL ELEMENTS(壁と仕上げ
窓と扉
屋根 ほか)

出版社・メーカーコメント

品切でご迷惑をおかけしていた建築図鑑の名著が装いも新たに復活!古代ギリシャから今日に至るまでの西洋建築の、種類や様式、構造、ディテールについて、その名称や意味を、すべて図版や写真と共に、大判のページを埋め尽くすほどに詳細なキャプションで解説。名建築を基本的な概念と構成要素に分解して根本的に理解、すなわち「解剖」することができるビジュアルガイドの決定版です。調べるのが難しい、建物細部の名称などの建築用語を、図から逆引きするという使い方も便利!

著者紹介

ホプキンス,オーウェン (ホプキンス,オーウェン)   Hopkins,Owen
ロンドンを中心に活動している建築のライター、歴史家、キュレーター。イギリス建築の17〜18世紀の様相についての、学術的な記事や論文を執筆している。現在は、ロンドンの王立芸術院にて建築のカリキュラムを担当し、また展覧会「Nicholas Hawksmoor:Architect of the Imagination」(2012年)のキュレーションなども行っている
伏見 唯 (フシミ ユイ)  
1982年東京都生まれ。早稲田大学大学院修士課程修了後、新建築社、同大学院博士後期課程を経て、2014年伏見編集室を設立。『TOTO通信』などの編集制作を手掛ける。博士(工学)
藤井 由理 (フジイ ユリ)  
1970年東京都生まれ。1999年早稲田大学大学院修士課程修了。2000〜01年スタジオナスカ。2001〜04年Studio Daniel Libeskind(スタジオ ダニエル リベスキンド)。2004年〜藤井建築研究室。同大学院博士後期課程、同大学准教授を経て、2021年同大学教授。博士(建築学)
小室 沙織 (コムロ サオリ)  
1982年千葉県生まれ。翻訳者。ドイツ、ベルリン在住。2008年早稲田大学大学院修士課程修了。同年より文化財保存計画協会、2012年Opus Denkmalpflege GmbHを経て、2013年より現職。海外設計事務所のプロジェクト資料や建築雑誌の解説文から建築以外の分野まで、各種実務翻訳を幅広く手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)