• 本

青空と逃げる

中公文庫 つ33−1

出版社名 中央公論新社
出版年月 2021年7月
ISBNコード 978-4-12-207089-9
4-12-207089-9
税込価格 880円
頁数・縦 457P 16cm

商品内容

要旨

深夜、夫が交通事故に遭った。病院に駆けつけた早苗と息子の力は、そこで彼が誰の運転する車に乗っていたかを知らされる…。夫は何も語らぬまま、知らぬ間に退院し失踪。残された早苗と力に悪意と追及が押し寄せ、追い詰められた二人は東京を飛び出した。高知、兵庫、大分、仙台―。壊れてしまった家族がたどりつく場所は。

出版社・メーカーコメント

深夜、夫が交通事故に遭った。病院に駆けつけた早苗と息子の力は、そこで彼が誰の運転する車に乗っていたかを知らされる……。夫は何も語らぬまま、知らぬ間に退院し失踪。残された早苗と力に悪意と追及が押し寄せ、追い詰められた二人は東京を飛び出した。高知、兵庫、大分、仙台ーー。壊れてしまった家族がたどりつく場所は。<解説>早見和真

著者紹介

辻村 深月 (ツジムラ ミズキ)  
1980年、山梨県生まれ。千葉大学教育学部卒業。2004年『冷たい校舎の時は止まる』で第三一回メフィスト賞を受賞し、デビュー。11年『ツナグ』で第三二回吉川英治文学新人賞、12年『鍵のない夢を見る』で第一四七回直木賞、18年『かがみの孤城』で第一五回本屋大賞を受賞。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)