• 本

鎌倉幕府の謎 「鎌倉殿の13人」がよくわかる! 陰謀うず巻く政治抗争史

出版社名 ビジネス社
出版年月 2021年8月
ISBNコード 978-4-8284-2305-0
4-8284-2305-2
税込価格 1,430円
頁数・縦 222P 19cm

商品内容

要旨

2022年のNHK大河ドラマ登場人物の徹底解説!90分でわかる新・日本史!源平内乱と北条氏の野望を暴く、おもしろ歴史ミステリー50。

目次

第1章 源平合戦・鎌倉幕府開創の謎(「一次源平合戦」で平清盛に勝利をもたらした「逆転の発想」
清盛が開いた史上初の武家政権「福原幕府」の正体 ほか)
第2章 北条時政・政子の野望の謎(先祖も源氏の棟梁が婿だった「北条一族」の素性と謎
「政子」と「頼朝」の恋―その一部始終 ほか)
第3章 北条義時の野望の謎(『吾妻鏡』が粉飾した北条義時の「実像」
「義時」は北条氏ではなかった! ほか)
第4章 幕府の謎の御家人列伝(六六人の武将から嫌われた男「梶原景時」の実像
義母の七光りで出世した「比企能員」 ほか)
第5章 陰謀うず巻く鎌倉時代の事件史(「曽我兄弟仇討ち」事件の真相
鎌倉殿暗殺にまで発展した「北条VS比企」抗争の一部始終 ほか)

著者紹介

跡部 蛮 (アトベ バン)  
歴史研究家・博士(文学)。1960年大阪市生まれ。立命館大学卒。佛教大学大学院文学研究科(日本史学専攻)博士後期課程修了。出版社勤務などを経てフリーの著述業に入る。古代から鎌倉・戦国・江戸・幕末維新に至る日本史全般でさまざまな新説を発表している。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)