• 本

聖徳太子と蘇我入鹿

出版社名 作品社
出版年月 2021年7月
ISBNコード 978-4-86182-856-0
4-86182-856-2
税込価格 2,090円
頁数・縦 257P 20cm

商品内容

要旨

聖徳太子千四百年遠忌記念出版。稀代の歴史小説作家の遺作となった全集未収録長篇小説『聖徳太子』に、“悪人列伝”シリーズの劈頭を飾る「蘇我入鹿」を併録。海音寺古代史のオリジナル編集版。

著者紹介

海音寺 潮五郎 (カイオンジ チョウゴロウ)  
1901〜1977。鹿児島県生まれ。國學院大學卒業後に中学校教諭となるが、1929年に「サンデー毎日」の懸賞小説に応募した「うたかた草紙」が入選、1932年にも「風雲」が入選したことで専業作家となる。1936年「天正女合戦」と「武道伝来記」で直木賞を受賞。戦後は歴史小説と平行して、丹念な史料調査で歴史の真実に迫る史伝の復権にも力を入れる。晩年は郷土の英雄の生涯をまとめる大長編史伝『西郷隆盛』に取り組むが、その死で未完となった(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)