• 本

かずさんの手

出版社名 小峰書店
出版年月 2021年7月
ISBNコード 978-4-338-08168-9
4-338-08168-6
税込価格 1,320円
頁数・縦 62P 22cm

商品内容

要旨

ある夏の日。かずさんが、みかに、むかしの話をしてくれました。それは、一九四五年の八月九日。長崎に原爆がおとされた日のことでした。「もう、二どと、あんなことがおこらないような、よのなかにしなくちゃね」世代をこえて受け継いでゆく、約束の物語。

出版社・メーカーコメント

96歳のかずさんはみかのひいおばあちゃん。いつも手遊びをして遊んでくれます。「かずさんの手、しわしわだね」「これでも、つやつやでしわひとつなかったときもあるんだよ。たくさんの男の人がこの手をにぎったものよ」何気ない冗談から、ふと、かずさんが話してくれたのは、1945年の8月9日の原爆が落とされた日のこと。長崎の病院での出来事でした。実際に看護師として働いていた方の体験を元に書かれた物語です。

著者紹介

佐和 みずえ (サワ ミズエ)  
愛媛県出身。児童書の著作多数
かわい ちひろ (カワイ チヒロ)  
画家。人の表情やしぐさ、老若男女と住処の関係性をテーマにイラストや漫画を描く。教科書・教材テキストなども多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)