• 本

精神分析の再発明 フロイトの神話、ラカンの闘争

出版社名 岩波書店
出版年月 2021年8月
ISBNコード 978-4-00-061487-0
4-00-061487-8
税込価格 6,490円
頁数・縦 319,7P 22cm

出版社・メーカーコメント

一九六三年、国際精神分析家協会の決定によってラカンは訓練分析家の資格を剥奪された。この破門以来、ラカンは精神分析の「大義」を賭けた闘争に身を投じていく。本書では精神分析運動の政治史を読み解きながら、ラカンの思想と実践に迫る。精神分析の根源にあるフロイトの「症状」をどう解釈するのか、その実践はいかなる制度的枠組みによって可能となるのか。立木康介氏、松本卓也氏推薦。