• 本

植物のサイエンス

学習まんがドラえもんふしぎのサイエンス

出版社名 小学館
出版年月 2021年8月
ISBNコード 978-4-09-296713-7
4-09-296713-6
税込価格 990円
頁数・縦 127P 23cm

商品内容

要旨

「サングラスで紫外線対策をする」「昆虫をだます」「分身の術を使う」―これ、ぜ〜んぶ植物のこと。「まさか!動けもしゃべれもしないのに」と思ったあなた、この本でドラえもんたちと植物のすごい力にふれてみて!

目次

第1章 種子といっしょに旅しよう!(追跡!種子の旅)
第2章 葉は「植物の工場」(光合成で栄養を作る
形・つきかたいろいろ葉の博物館 ほか)
第3章 花がさくのはなんのため?(ほかの株の花粉をもらう!受粉あの手この手
ちょっと変わった花の訪問者たち ほか)
第4章 植物の生き残り大作戦(まきつく!つかまる!つる植物
大研究!化学物質で身を守る植物 ほか)
第5章 実は「種子のステーション」(おいしい果肉!空飛ぶ羽!多種多様な実)

出版社・メーカーコメント

旅をする!? 武器で身を守る!? 分身の術を使う!? 植物のすごい力がまんがを楽しんでいるうちにわかっちゃう。ドラえもんたちといっしょに野山に大冒険に出よう!

著者紹介

藤子・F・不二雄 (フジコ エフフジオ)  
本名、藤本弘(ふじもとひろし)。1933年12月1日、富山県高岡市生まれ。1951年「天使の玉ちゃん」で漫画家デビュー。藤子・F・不二雄として「ドラえもん」を中心に執筆活動を続け、児童漫画の新時代を築く。主な代表作は、「ドラえもん」「オバケのQ太郎(共著)」「パーマン」「キテレツ大百科」「エスパー魔美」「SF短編」シリーズなど数多くの傑作を発表した。2011年9月「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」開館
多田 多恵子 (タダ タエコ)  
東京大学大学院博士課程修了、理学博士。専門は植物生態学。立教大学・東京農工大学・国際基督教大学非常勤講師。NHKラジオ「子ども科学電話相談」回答者。植物の繁殖戦略、虫や動物との相互関係などをワクワク調べ、一般向けに観察会も開いている。植物科学の普及に貢献した功績により第29回松下幸之助花の万博記念賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)