• 本

奥羽怪談

竹書房怪談文庫 HO−504

出版社名 竹書房
出版年月 2021年8月
ISBNコード 978-4-8019-2747-6
4-8019-2747-5
税込価格 748円
頁数・縦 223P 15cm

商品内容

要旨

東北6県ゆかりの怪談作家10名が集い地元の怖い話を書き下ろした実話怪談集!煙を纏って彷徨う死者の群像「役所の地下」(青森県)、入院患者を覗き込む恐ろしい者たちの正体「あの世の景色」(岩手県)、古戦場で怪異に襲われた著者自身の恐怖体験「掛歌」(秋田県)、障る庭木、浜辺の化け物、異形の天狗など山形各地の奇譚を纏めた連作「出羽怪」(山形県)、伊達政宗への恨みが少年の躰を蝕む「あいつアレルギー」(宮城県)、実録!幼子の不幸が絶えぬ土地の因縁「長子が死ぬ土地」(福島県)など各地の民話や現代の怪談を多数収録!

目次

岩手県(そこに息づくもの
黒い影
あの世の景色
盂蘭盆の病棟
四十九日
繋ぐ)
福島県(旧雪割橋
土葬に纏わる話
静御前堂異聞
うしくびり
長子が死ぬ土地
庚申坂
鳥籠の中
水底に消える
エビス講
いにしえより
万歳が来る)
秋田県(だびょん
掛歌
湖畔の森)
宮城県(あいつアレル エラー│全国書店ネットワーク e-hon

お探しのページを表示できません。

何らかの理由でページを正しく表示できませんでした。大変申し訳ございません。
サイトが混み合っているか、お探しの情報が移動・終了した可能性がございます。
通信エラーの場合は、再度ブラウザを読み込んでみてください。