• 本

わたしのなつかしい一冊

出版社名 毎日新聞出版
出版年月 2021年8月
ISBNコード 978-4-620-32693-1
4-620-32693-3
税込価格 1,870円
頁数・縦 223P 19cm

商品内容

要旨

友情、自由、冒険、歴史―ぜんぶ本が教えてくれた。人気作家ら50人が、何度も読み返す“人生の一冊”を語る。軽やかな絵と文章でおくるブックガイド。

目次

1 物語が教えてくれた(池澤夏樹・選『オオカミに冬なし』
益田ミリ・選『窓ぎわのトットちゃん』
江國香織・選『時の旅人』
河直美・選『ムーミン谷の彗星』
小川洋子・選『トニオ・クレーゲル ヴェニスに死す』
中島京子・選『赤頭巾ちゃん気をつけて』
落合恵子・選『はなのすきなうし』
永井愛・選『外套・鼻』
持田叙子・選『どくとるマンボウ青春記』
村上陽一郎・選『シラノ・ド・ベルジュラック』
荒川洋治・選『運命』
柚木麻子・選『ハイジ』
川本三郎・選『飛ぶ教室』
中野京子・選『雨・赤毛』
太田省一・選『時をかける少女』
田中優子・選『長い長いお医者さんの話』
あさのあつこ・選『人間の絆』
小島ゆかり・選『中島敦全集1 光と風と夢』
養老孟司・選『射程』)
2 道に迷ったときに(角田光代・選『リチャード・ブローティガン詩集 突然訪れた天使の日』
堀江敏幸・選『孤島』
加藤陽子・選『見るまえに跳べ』 ほか)
3 世界をみつめる(小島慶子・選『女神記』
藤原帰一・選『あなたと原爆―オーウェル評論集』
島田雅彦・選『イエスという男―第二版(増補改訂版)』 ほか)

著者紹介

池澤 夏樹 (イケザワ ナツキ)  
1945年生まれ。作家、詩人。1988年、「スティル・ライフ」で第九十八回芥川賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)