• 本

ずっとやりたかったことを、やりなさい。 2

新版

歩くことで創造的になる12週間の旅

出版社名 サンマーク出版
出版年月 2021年8月
ISBNコード 978-4-7631-3925-2
4-7631-3925-8
税込価格 1,540円
頁数・縦 446P 18cm
シリーズ名 ずっとやりたかったことを、やりなさい。

商品内容

要旨

読み継がれて30年のロングセラーシリーズ。待望の新版・続編!いつのまにか見失った「自分」を、取り戻したいと思いませんか?これは、あなたの未来のために書かれた本です。

目次

歩くことで魂を動かす
起点の感覚を発見する
調和の感覚を発見する
一段高いところから見る感覚を発見する
冒険の感覚を発見する
ノーと言える感覚を発見する
境界の感覚を発見する
背中を押される感覚を発見する
見分ける能力を発見する
立ち直る感覚を発見する〔ほか〕

出版社・メーカーコメント

いつのまにか見失った「自分」を、取り戻したいと思いませんか?これは、あなたの未来のために書かれた本です。

著者紹介

キャメロン,ジュリア (キャメロン,ジュリア)  
25年以上にわたって、創造性を育てる方法論「アーティスト・ウェイ」を語り、さらに磨きつづけ、35年以上、アーティストとして活躍している。ハリウッド映画、テレビのライターやディレクター、インディペンデント映画やドキュメンタリーの監督など、その活動は多岐にわたる。ワシントン・ポスト、ニューヨーク・タイムズ、ローリング・ストーン、ヴォーグといったさまざまな媒体にも寄稿。ノースウエスタン大学では、シナリオと小説のワークショップ「神の気分」を主宰し、自らの創造性を妨げないテクニックを教えている
菅 靖彦 (スガ ヤスヒコ)  
著作家、翻訳家、セラピスト。国際基督教大学人文学科卒業。日本のニューエージ・ムーブメントの中心にいて、癒しや心の問題を取り上げる著作を数多く執筆、翻訳している。現在、日本トランスパーソナル学会顧問。神宮寺祥のペンネームで書いた『逆境の心理学 涙がかわくまで…』(世界文化社)がベストセラーに(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)