• 本

あたらしいお金の教科書 ありがとうをはこぶお金、やさしさがめぐる社会

出版社名 山川出版社
出版年月 2021年7月
ISBNコード 978-4-634-15203-8
4-634-15203-7
税込価格 1,650円
頁数・縦 173P 19cm

商品内容

要旨

人生100年、どんな変化があっても楽しめる自分であるために。

目次

1 お金ってなんだろう
2 お金にできることできないこと
3 幸せなお金の集め方
4 幸せなお金の活かし方
5 お金の頭きをつかむと何がみえる
6 これからのお金を考える

出版社・メーカーコメント

小学生から学ぶ、これからのお金の教科書。自分らしく生きるには?ワクワクしながら働くには?やさしい社会をつくるには?これからの時代に合った生き方をはぐくむために大切なお金の話をしよう。

著者紹介

新井 和宏 (アライ カズヒロ)  
1968年生まれ。東京理科大学卒。1992年住友信託銀行(現・三井住友信託銀行)入社、2000年バークレイズ・グローバル・インベスターズ(現・ブラックロック・ジャパン)入社。公的年金などを中心に、多岐にわたる運用業務に従事。2007〜2008年、大病とリーマン・ショックをきっかけに、それまで信奉してきた金融工学、数式に則った投資、金融市場のあり方に疑問を持つようになる。2008年11月、鎌倉投信株式会社を元同僚と創業。2010年3月より運用を開始した投資信託「結い2101」の運用責任者として活躍した。鎌倉投信退職後の2018年9月、共感資本社会の実現を目指して株式会社eumo(ユーモ)を設立。2020年7月に共感コミュニティ通貨eumoをリリースし、共感のお金が循環する社会の実現を目指している。現在は他に、ソーシャルベンチャー活動支援者会議(SVC)会長、CHFホールディングス社外取締役、東邦レオホールディングス顧問、一般社団法人EMS理事など様々な組織で活躍している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)