• 本

いやし 〈医療〉時代小説傑作選

PHP文芸文庫 み1−17

出版社名 PHP研究所
出版年月 2021年8月
ISBNコード 978-4-569-90144-2
4-569-90144-1
税込価格 869円
頁数・縦 330P 15cm

商品内容

要旨

藪といわれる小児医の三哲は、娘とともに高熱の子供の診療に出向くも薬を処方せず、追い出されそうになるが…「藪医 ふらここ堂」(朝井まかて)、口中医の桂助のもとに、姫君の虫歯治療の依頼が来る。医者嫌いの姫君のため、呉服屋に扮した桂助だったが思わぬ事件に巻き込まれ…「菊姫様奇譚」(和田はつ子)他、書き下ろし作品「仇持ち」(知野みさき)など、江戸の医師たちを描いた五編を収録した短編集。

出版社・メーカーコメント

時代を代表する短編が勢揃い! 江戸の町医者、歯医者、産婦人科医……命を救う者たちの戦いと葛藤を描く珠玉の時代小説アンソロジー。

著者紹介

朝井 まかて (アサイ マカテ)  
1959年、大阪府生まれ。2008年、『実さえ花さえ』(のちに『花競べ 向嶋なずな屋繁盛記』に改題)で小説現代長編新人賞奨励賞、13年、『恋歌』で本屋が選ぶ時代小説大賞、14年、同書で直木賞、16年、『眩』で中山義秀文学賞、18年、『雲上雲下』で中央公論文芸賞、19年、『悪玉伝』で司馬遼太郎賞、21年、『類』で芸術選奨文部科学大臣賞を受賞
あさの あつこ (アサノ アツコ)  
1954年、岡山県生まれ。青山学院大学文学部卒業。97年、『バッテリー』で野間児童文芸賞、99年、『バッテリー2』で日本児童文学者協会賞、2005年、『バッテリー1〜4』で小学館児童出版文化賞、11年、『たまゆら』で島清恋愛文学賞を受賞
和田 はつ子 (ワダ ハツコ)  
東京都生まれ。日本女子大学大学院修了。出版社勤務の後、『よい子できる子に明日はない』がテレビドラマの原作となり注目される
知野 みさき (チノ ミサキ)  
1972年、千葉県生まれ。ミネソタ大学卒業。2012年、『鈴の神さま』でデビュー。同年、『加羅の風』(刊行時に『妖国の剣士』に改題)で第4回角川春樹小説賞受賞
宮部 みゆき (ミヤベ ミユキ)  
1960年、東京都生まれ。87年、オール讀物推理小説新人賞を受賞してデビュー。92年、『本所深川ふしぎ草紙』で吉川英治文学新人賞、93年、『火車』で山本周五郎賞、99年、『理由』で直木賞、2002年、『模倣犯』で司馬遼太郎賞、07年、『名もなき毒』で吉川英治文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)