• 本

やさしい猫

出版社名 中央公論新社
出版年月 2021年8月
ISBNコード 978-4-12-005455-6
4-12-005455-1
税込価格 2,090円
頁数・縦 410P 20cm

商品内容

要旨

シングルマザーの保育士ミユキさんが心ひかれたのは、八歳年下の自動車整備士クマさん。娘のマヤも面倒見のいいクマさんに懐いて、すったもんだはありつつも、穏やかな日々が続くはずだったのに…。出会って、好きになって、ずっと一緒にいたいと願う。小さな幸せが突然奪われたのは、彼がスリランカ出身の外国人だったから。

おすすめコメント

出会って好きになったクマさんは、日本に暮らすスリランカ人。 バツイチ、子供アリのミユキさんの恋には 思いがけない障壁が立ちはだかって! 入管収容や在留資格をめぐる裁判を乗り越え、新しい家族を生み出していく物語。

著者紹介

中島 京子 (ナカジマ キョウコ)  
1964年、東京生まれ。東京女子大学文理学部史学科卒。出版社勤務、フリーライターを経て、2003年に小説『FUTON』でデビュー。以後『イトウの恋』『ツアー1989』『冠・婚・葬・祭』など次々に作品を発表し、2010年、『小さいおうち』で直木賞受賞。14年に『妻が椎茸だったころ』で泉鏡花文学賞、15年に『かたづの!』で河合隼雄物語賞と柴田錬三郎賞、及び『長いお別れ』で中央公論文芸賞を、20年に『夢見る帝都図書館』で紫式部文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)