• 本

ベジカフェ「Fluunt KOFU」の家庭で楽しむヴィーガンレシピ

出版社名 徳間書店
出版年月 2021年8月
ISBNコード 978-4-19-865328-6
4-19-865328-3
税込価格 2,200円
頁数・縦 143P 21cm

商品内容

要旨

子どもから大人までワクワクする!野菜のおいしさ再発見!大豆ミート、車麩など定番食材から、麺類、スープ、スイーツまで!ヴィーガンレシピ91品。

目次

1 家庭で気軽に楽しむヴィーガン料理の基礎知識
2 Fluunt KOFU大人気のヴィーガンメニュー
3 定番ヴィーガン食材 大豆ミート&車麩&おから、こんにゃくを使った絶品レシピ
4 野菜だけでもボリューム満点!主菜おかず
5 和ヴィーガンレシピ
6 お腹いっぱいでももたれない!麺類&ごはんもの
7 野菜がモリモリ食べられる!サラダ&副菜
8 野菜の旨味が溶け出す!ベジスープ
9 罪悪感ゼロのヴィーガンスイーツ
巻末収録 ヴィーガン料理に欠かせない食材&ハーブ・スパイス便利帳

出版社・メーカーコメント

山梨県甲府市中央商店街にあるカフェ「Fluunt KOFU(フルウント甲府)」は、VEGETARIAN AWARDSにも2年連続でノミネートされるなど、日本各地や海外からも足を運ぶ人もいるほどの人気ヴィーガン店です。 本書は「Fluunt KOFU」のヴィーガン料理のレシピ集。肉類、魚類、卵、乳製品は不使用でありながら、カフェのコンセプトである「100%植物性の食事でワクワクする」レシピを91メニュー収録! 大豆ミートのおいしい戻し方やベジブロスの作り方、フルウント自家製調味料も収録。Chapter1 家庭で気軽に楽しむ ヴィーガン料理の基礎知識Chapter2 大人気のヴィーガンメニュー■ある日のフルウントボウル■車麩カツバーガー■ナムルごはん■大豆ミートソースと米粉ホワイトソースのラザニア■味噌&塩?バーニャカウダほかChapter3 定番ヴィーガン食材 大豆ミート&車麩&おからこんにゃくを使った絶品レシピ■大豆ミートのキーマカレー■車麩のカルビ風■車麩のてりやき■おからこんにゃくのエスカベッシュほかChapter4 ボリューム満点! 主菜おかず■大根のスパイストマト煮■にんじんのフライ■米粉ホワイトソースのマカロニグラタンほかChapter5 和ヴィーガンレシピ■炒り卵風豆腐と大豆ミートそぼろの二色丼■豆腐のからあげ 青ねぎ花椒ソース■切り干し大根入り大根餅ほかChapter6 お腹いっぱいでももたれない! 麺類&ごはんもの■いちじくとソイカッテージチーズのカッペリーニ■ベジブロスのフォー■ベジパエリア■ひよこ豆のココナッツトマトカレーほかChapter7 サラダ&副菜■ヴィーガンドレッシング■れんこんとひじきともち麦のサラダ■バルガーウィートのタブレ■ヴィーガン料理のアクセントになるタレほかChapter8 野菜の旨味が溶け出す ベジスープ■豆乳ミネストローネ■大根ポタージュ■ビーツの味噌スープ■レンズ豆とレタスのスープ セーボリー風味ほかChapter9 罪悪感ゼロのヴィーガンスイーツ■クレームダンジュ■マリトッツォ■バナナと紅茶のパウンドケーキ■味噌とおからのグリッシーニほかChapter10 ヴィーガン食材&ハーブ・スパイス便利帳ニュートリショナルイースト/フラックスシード/カメリナオイル/ブラックソルトフルウントでよく使う ハーブ&スパイス事典

著者紹介

平野 由布 (ヒラノ ユウ)  
山梨県出身。レストランを開くことを夢見て上京し、調理師専門学校で学び、都内のフレンチレストランに勤務。食材との付き合い方や都会での暮らしに疑問を持ち始めていたころにマクロビオティックと出会う。その後、リマ・クッキングスクールに通い、師範科を修了。焼き菓子の注文販売やイベント出店を経て、2009年に実家で家族と共に農カフェhakariをオープン(カフェは10周年の節目にクローズ)。2016年に脱サラした夫と甲府の中心街でFluunt KOFUをオープン(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)