• 本

気候変動と政治 気候政策統合の到達点と課題

出版社名 成文堂
出版年月 2021年8月
ISBNコード 978-4-7923-3414-7
4-7923-3414-4
税込価格 5,280円
頁数・縦 234P 22cm

商品内容

目次

第1章 気候変動を政治の課題として捉える
第2章 気候変動を巡る世界の動向
第3章 日本の気候政策のあゆみ
第4章 日本の制度や組織における気候政策統合(CPI)
第5章 日本の政治や認識における気候政策統合(CPI)
第6章 イギリスの気候政策統合(CPI)
第7章 日本のCPIの到達点と課題

著者紹介

平田 仁子 (ヒラタ キミコ)  
聖心女子大学文学部教育学科卒業、早稲田大学社会科学研究科博士課程修了、博士(社会科学)。NPO法人気候ネットワーク国際ディレクター・理事。CAN Japan代表、千葉商科大学サイエンスアカデミー特別客員准教授を兼務。2021年ゴールドマン環境賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)