• 本

自由研究ようこそ!ことばの実験室へ

出版社名 ひつじ書房
出版年月 2021年8月
ISBNコード 978-4-8234-1108-3
4-8234-1108-0
税込価格 1,540円
頁数・縦 150P 21cm

商品内容

要旨

どうしてそうなるのか、面白い言葉のしくみを考えてみよう!調べ学習や夏休みの自由研究に!

目次

1 単語のしくみ(「ことばの意味」クイズを作ろう
キャラクターたちはどう話してる? ほか)
2 音のしくみ(点が付くと何が変わる?
名前を縮めると…? ほか)
3 文・会話のしくみ(いくつ意味がある?
「た」を変えてみよう ほか)
4 さまざまなことば(ひらがなのいろいろな書き方を集めてみよう
地域のことばを調べよう ほか)

著者紹介

松浦 年男 (マツウラ トシオ)  
1977年東京都墨田区生まれ。九州大学にて博士(文学)を取得。現在、北星学園大学文学部教授。研究分野は方言を中心とした言語学、音声学。とくにアクセントや促音の現れ方について、フィールドワークや実験、コーパスなどさまざまなアプローチを組み合わせて解き明かそうとしている。2014年に出版した『長崎方言からみた語音調の構造』で第42回金田一京助博士記念賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)