• 本

ザ・クレーター オリジナル版

出版社名 復刊ドットコム
出版年月 2021年8月
ISBNコード 978-4-8354-5817-5
4-8354-5817-6
税込価格 9,350円
頁数・縦 551P 21cm

出版社・メーカーコメント

お待たせしました!1969〜70年連載、巨匠・手塚治虫の傑作恐怖シリーズが、52年を経て、ファン待望の≪オリジナル版≫・全1巻で初登場!初の連載順&全話収録。未収録ページやカラーページ、幻の各話「次回予告」なども網羅した初出バージョンを、初のA5判、“全1巻”で一挙刊行!◆『鉄腕アトム』『火の鳥』『リボンの騎士』などの大河名作群から、『奇子』『MW』『人間昆虫記』といったブラックテイストの異色作、そして『三つ目がとおる』『七色いんこ』などの後期ヒット作まで、さまざまな角度から幅広くラインナップされてきた、復刊ドットコムの元祖≪オリジナル版≫シリーズ。このたび、ファン人気も高いオムニバス恐怖ファンタジーの傑作『ザ・クレーター』が、ついに刊行決定いたしました。◆1969〜70年、隔週刊時代の「少年チャンピオン」(秋田書店刊)で好評を博した同作品。連載当時、「恐怖シリーズ」というショルダーコピーが付いていましたが、実は、ホラー、SF、ファンタジー、社会風刺劇、ユーモラスな学園コメディーなど、ひと言ではとても括りきれない多彩な表現と語り口を駆使した野心作でした。オムニバスという形式から、のちの単行本化にあたっては、ページ数の制限によるエピソードの削除や、エピソード順の変更が作者自身によって行われ、また後年、各話の作風の多様性から、テーマ別のアンソロジー本に分載されることも多かった一方で、連載時準拠の単行本は、一度も刊行されていませんでした。今回は、初出から実に52年を経て、待望の≪オリジナル版≫での初刊行となります。◆連載時どおりのエピソード順と内容はもちろん、初のA5判(これまでの刊行では新書判・B6判・四六判・文庫判)で、オリジナル原稿からの新規スキャンによる高画質、褪色に強い良質な本文用紙を使用。