• 本

短くても伝わる文章の書き方 学校生活・就活に役立つ!

出版社名 日本能率協会マネジメントセンター
出版年月 2021年8月
ISBNコード 978-4-8207-2950-1
4-8207-2950-0
税込価格 1,430円
頁数・縦 141P 21cm

商品内容

要旨

“何から書いたらいいかわからない”“どういう言葉を使えばいいかわからない”“どこまで書けばいいかわからない”“相手にわかってもらえない”“なぜか相手を怒らせる”この1冊で、簡単に上手な文章が書けるようになります!

目次

第1章 文章の書き方の基本を身につける(文章を書くときに心がけること
わかりやすい1文を書くために
抜けやすい言葉に注意する ほか)
第2章 学校生活のなかで「伝わる文章」の力をつける(先生とのコミュニケーションで力をつける
「質問」と「感想」で力をつける
お礼状を書いて力をつける)
第3章 「伝わる文章」が書ければ就職活動も成功する(就職活動に必要な書類
自己PRの書き方
学生時代に力を入れたことの書き方 ほか)

出版社・メーカーコメント

自分(書き手)も相手(読み手)もストレスがなくなる、少しのコツで印象がよくなる、シンプルだからこそ説得力がある文章が書ける。

著者紹介

樋口 裕一 (ヒグチ ユウイチ)  
作家。多摩大学名誉教授。白藍塾塾長。考案した樋口式小論文の書き方は、30年以上に渡り、広く教育界で圧倒的な支持を得ている。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)