• 本

伏見工業伝説 泣き虫先生と不良生徒の絆

文春文庫 ま42−1

出版社名 文藝春秋
出版年月 2021年9月
ISBNコード 978-4-16-791756-2
4-16-791756-4
税込価格 781円
頁数・縦 239P 16cm

商品内容

要旨

昭和50年代、酒やタバコに喧嘩、教師への暴力が蔓延していた伏見工業高校。教師として赴任した元ラグビー全日本代表の山口良治は、ラグビー部の監督となり、初の公式戦で0‐112の屈辱的大敗を喫してしまう。この日から伏見工業の伝説が始まった―。ドラマ「スクール☆ウォーズ」のモデルとなったラグビー部の奇跡と絆の物語。

目次

序章 一人の教師の物語
第1章 伏見工業の産声
第2章 京都一のワルが入学
第3章 “弥栄の清悟”が高校日本代表へ
第4章 平尾誠二と初の全国制覇
第5章 山口良治の原点
第6章 全国初優勝から二度目の栄冠へ
第7章 受け継がれる伏見工業の系譜
おわりに 伝説は、生き続ける
文庫化特別親子対談 小畑道弘×小畑健太郎

著者紹介

益子 浩一 (マシコ コウイチ)  
1975年茨城県日立市生まれ。日刊スポーツ記者として、プロ野球の阪神、ラグビー、サッカー、ゴルフを担当。2011年ラグビーW杯、2010年と2014年のサッカーW杯を取材。伏見工業高校(現・京都工学院高校)と山口良治監督はライフワークとして長年取材を行ってきた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)