• 本

記憶王が伝授する場所法英単語

出版社名 三省堂
出版年月 2021年9月
ISBNコード 978-4-385-36142-0
4-385-36142-8
税込価格 1,980円
頁数・縦 351P 19cm

商品内容

要旨

場所法は、記憶力の世界チャンピオンなどメモリーアスリートのほぼ全員が使っている記憶法で、覚えたいものを自分がよく知っている場所に結び付けて記憶していくものです。記憶を司る脳の海馬には場所細胞があり、これをフルに活用していく記憶法が場所法です。この本では、単語の発音と意味をゴロで関係付けたストーリー、ストーリーを具体的にイメージ化したイラスト、このイラストをあらかじめ作った場所に結び付ける場所法により、使用頻度の高い英単語を記憶していきます。この方法を用いると、「英単語とその意味」を覚えやすく忘れにくく記憶でき、(1)楽に短時間で大量にインプットできる、(2)いつでもどこでもアウトプットできる、ようになります。1日約15分の集中で16語、合計800語の英単語を記憶していきます。TOEIC L&Rテスト730点以上・英検準1級合格を目指す人に伝授する英単語記憶法です。

著者紹介

安河内 哲也 (ヤスコウチ テツヤ)  
東進ハイスクール講師。中高生を中心に大学生や社会人にも英語を教えているカリスマ講師。東進ハイスクールにてスピーキング講座を担当している他、各種学校法人や企業においても、英語を話すための講演を数多く行っている。近年、文法に関しては、従来よりも量を減らし、話すために必要なものだけを学ぶことを提唱している。わかりやすく楽しい教え方に定評がある
青木 健 (アオキ タケル)  
BSA(ブレインスポーツアカデミー)代表・日本メモリースポーツ協会会長。記憶力日本チャンピオン、世界記憶力グランドマスター。現在、東京大学大学院で脳科学について研究を行いながら、記憶術やメモリースポーツ、ルービックキューブなど脳のスポーツを教えるスクールBSAを運営している
田中 香名子 (タナカ カナコ)  
フリーデザイナー。現在、屋号『TANANCHI(タナンチ)』として活動中。イラスト制作の他、印刷物を中心としたDTP業務を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)