• 本

いつもの食材でゆる!ラク漢方レシピ213

出版社名 新星出版社
出版年月 2021年9月
ISBNコード 978-4-405-09411-6
4-405-09411-X
税込価格 1,430円
頁数・縦 143P 25cm

商品内容

要旨

めずらしい材料は一切なし!調理も超カンタン!毎日食べたい!おいしいかんぽうレシピ。

目次

1 肉のおかず(鶏肉
豚肉 ほか)
2 魚介のおかず(鮭
かじき ほか)
3 野菜のおかず(トマト・ミニトマト
にんじん ほか)
4 卵・豆製品のおかず(卵
うずら卵 ほか)

著者紹介

櫻井 大典 (サクライ ダイスケ)  
漢方家。日本中医薬研究会会員。漢方薬局の三代目として生まれる。アメリカ・カリフォルニア州立大学で心理学や代替医療を学び、帰国後、イスラク中医薬研修塾で中医学を学ぶ。中国・首都医科大学付属北京中医医院や雲南省中医医院での研修を修了し、国際中医専門員A級資格を取得
倉橋 利江 (クラハシ トシエ)  
レシピ作家・編集者。料理上手な母の影響で、小学生の頃から台所に立って料理を覚える。料理編集者として出版社に勤務し、編集長として料理ムックの発行を多数手がけ、さらに大手出版社で料理雑誌の編集に携わったのちフリー編集者に。独立後、これまでに75冊以上の料理書籍やムックを担当し、数々のヒット商品を送り出す。20年以上の編集経験から、料理家と読者の間をつなぐ存在でありたいと思い、仕事で学んだプロのコツと独自のアイデアを組み合わせた「手に入りやすい食材で、作りやすく、恋しくなるレシピ」を考案している。著書に料理レシピ本大賞“料理部門”入賞の『作りおき&帰って10分おかず336』『野菜はスープとみそ汁でとればいい』などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)