• 本

イカ・タコは海の魔術師(マジシャン)である! 水中映像の第一人者が撮ったイカ・タコの捕食、闘争、恋愛、産卵など

出版社名 つり人社
出版年月 2021年10月
ISBNコード 978-4-86447-379-8
4-86447-379-X
税込価格 1,760円
頁数・縦 159P 21cm

商品内容

要旨

水中映像の第一人者が撮ったイカ・タコの捕食、闘争、恋愛、産卵など。

目次

第1章 誰も知らない尾崎幸司の衝撃的な体験談ビックリショット
第2章 イカ・タコビッグ対談
第3章 マダコの日常生活
第4章 アルゴノーツの神秘な世界
第5章 イカとはどんな生きものか?
第6章 タコとはどんな生きものか?
第7章 知っているともっと面白いイカ・タコQ&A
第8章 イカの恋と産卵
第9章 イカ・タコ面白図鑑

出版社・メーカーコメント

世界中の海を60 年以上も潜り続けてきた伝説的な水中カメラマンの尾崎幸 司さん。そのライフワークにイカ・タコの観察がある。これまで見てきたイカ・ タコの不思議や知られざる生態を詳らかにするとともに、日本のイカ・タコ 生態の権威である東京水産大学名誉教授の奥谷喬司教授との対談を収録。ま た全編、奥谷先生に監修の協力を仰いだサイエンス本。 また、自身も大の釣り好きとあって、イカ・タコ釣り名人との対談や、釣り の際にも役立つ豆知識も随所に散りばめられている。

著者紹介

尾崎 幸司 (オザキ コウジ)  
1944年東京生まれ。15歳からスクーバダイビングを始める。17歳から「東京シーハント」ダイビングショップを開く。1993年NHK「タモリのウオッチング」を撮影。1995年なるほど!ザ・ワールド「生きもの地球紀行」を撮影。1997年「東京湾のタコの多彩な知恵」を撮影。その後、「ダーウィンが来た!」「ワールドライフ」などの番組で、オーストラリアやインドネシア、タイ、アメリカ、マレーシアなどを歴訪。タコやヒメコウイカ、ハナイカ、ウミウシ、シャコガイ、カエルアンコウ、カワハギ、クロダイ、アオリイカ、メバルなどの貴重な生態を業務用カメラで撮影(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)