• 本

社会を生きぬく力は小学校1時間の授業にあった

コミュニケーション科叢書 2

出版社名 中村堂
出版年月 2021年9月
ISBNコード 978-4-907571-77-1
4-907571-77-1
税込価格 2,750円
頁数・縦 218P 21cm

商品内容

要旨

菊池省三氏の授業を、教育カウンセリング、コミュニケーション心理学(NLP理論)、選択理論心理学、チームビルディング(統合組織開発)などの視点で、教育・人材育成のプロがひもとく。IT企業幹部、アナウンサー、市議会議員、企業人事担当者などによる、授業参観の感想も掲載。

目次

第1章 はじめに
第2章 菊池実践は人と集団が育つ原理原則が詰まっている
第3章 最初が肝心!まず関係性と空気をつくる!
第4章 落伍者を出さずに、空気を高める!
第5章 子どもが中心となり、教師は支援役になる!
第6章 本書の意義と解説
第7章 菊池先生の飛込授業に学ぶ

著者紹介

菊池 省三 (キクチ ショウゾウ)  
1959年愛媛県生まれ。「菊池道場」道場長。元福岡県北九州市公立小学校教諭。山口大学教育学部卒業。文部科学省の「『熟議』に基づく教育政策形成の在り方に関する懇談会」委員。2020年度(令和2年度)高知県いの町教育特使、大分県中津市教育スーパーアドバイザー、三重県松阪市学級経営マイスター、岡山県浅口市学級経営アドバイザー等(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)