• 本

雑用付与術師が自分の最強に気付くまで 迷惑をかけないようにしてきましたが、追放されたので好きに生きることにしました

Mノベルス

出版社名 双葉社
出版年月 2021年10月
ISBNコード 978-4-575-24399-4
4-575-24399-X
税込価格 1,320円
頁数・縦 262P 19cm

商品内容

要旨

付与術師としてサポートと雑用に徹するヴィム=シュトラウス。しかし階層主をソロで倒してしまい、プライドを傷つけられたリーダーによってパーティーから追放されてしまう。途方に暮れるヴィムだったが、幼馴染(兼ヴィムのストーカー)のハイデマリーによって見出され、最大手パーティー「夜蜻蛉」の勧誘を受けることになる。本人は自身の功績を偶然と言い張るが、周囲がその実力に気づくのは時間の問題で―「おい…彼は何者だ?なんだ、あの力は…?」やがて最強の戦士となる男の冒険譚が今始まる!

出版社・メーカーコメント

雑用係でかつ付与術師としてサポートに徹するヴィム=シュトラウス。しかし彼の有能さがリーダーのプライドを傷つけパーティーから追放されてしまう。途方に暮れるヴィムだったが、最大ギルド「夜蜻蛉」に所属するハイデマリー(ヴィムのストーカー兼幼馴染)に勧誘を受け、加入することに。 「いや何言ってんだよ。階層主をソロで倒したなんて――え? 本当?」 周囲がヴィムの異常さに気付き始める中、ヴィムは好きに生きることにした。