• 本

地魚は今…ルポ漁

出版社名 弦書房
出版年月 2021年9月
ISBNコード 978-4-86329-232-1
4-86329-232-5
税込価格 2,090円
頁数・縦 267P 19cm

商品内容

要旨

地魚が食卓に並ぶまで…海と漁のことを知るための渾身のルポ。漁港と市場を歩き、漁船に同乗し、沿岸漁業が持続できるために何が必要かを考えた。中国新聞の好評連載を再構成。

目次

第1章 豊かさと多様性(湧く魚影 カタクチイワシ
内海の高級魚 マナガツオ ほか)
第2章 忍び寄る危機(激減に打つ手は… タチウオ
希少化する天然物 トラフグ ほか)
第3章 変わる環境(暖海化の裏表1 アナゴ
暖海化の裏表2 ハモ ほか)
第4章 伝統漁と漁師たち(かごで取る コウイカ
祭りは残った 浮き鯛(マダイ) ほか)
第5章 地魚の未来に向けて

著者紹介

山城 滋 (ヤマシロ シゲル)  
1952年、山口県生まれ。中国新聞社の本社(広島)と支社局で自治、農山村、漁業などの問題を追う。防長本社代表、編集局長、備後本社代表を経て2017年から特別編集委員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)