• 本

剣と十字架

決定版

文春文庫 さ63−164 空也十番勝負 3

出版社名 文藝春秋
出版年月 2021年10月
ISBNコード 978-4-16-791761-6
4-16-791761-0
税込価格 814円
頁数・縦 319P 16cm
シリーズ名 剣と十字架

商品内容

要旨

八代の湊を出た空也は、五島列島の福江島へと辿り着く。唐人相手の抜け荷交易に用心棒として同行することになり、値付けを賭けて、唐人武闘家との勝負にのぞむ。執念深い薩摩東郷示現流一派が迫ってきたことを報され、隠れ切支丹がいるという中通島へと向かうのだが、湊近くのめし屋で見かけた婀娜っぽい女が近づいてきて…。

著者紹介

佐伯 泰英 (サエキ ヤスヒデ)  
1942年、北九州市生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒。デビュー作『闘牛』をはじめ、滞在経験を活かしてスペインをテーマにした作品を発表。99年、時代小説に転向。「密命」シリーズを皮切りに次々と作品を発表して高い評価を受け、“文庫書き下ろし時代小説”という新たなジャンルを確立する。2018年、菊池寛賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)