• 本

大人の教養ドリル 1日1テーマ解けば差がつく

出版社名 きずな出版
出版年月 2021年11月
ISBNコード 978-4-86663-152-3
4-86663-152-X
税込価格 1,870円
頁数・縦 229P 21cm

商品内容

要旨

最先端の知識が身につく!未来がわかる!インプット&アウトプットで実践!

目次

政治
美術
世界史
日本史
宗教
経済
哲学・思想
科学
文学
地理

出版社・メーカーコメント

知の巨人・佐藤優が監修!インプット&アウトプットで最新の教養が手に入る!会話の幅を広げたい、「ニュースを聞いてもわからない」をなくしたい、一般教養を身につけたい!でも、何から学べばいいんだろう……そんなあなたのために、本書をつくりました!近年、社会人に必要不可欠として注目されているリベラルアーツ(一般教養)。しかし、リベラルアーツとひとことでいっても、その分野は多岐にわたります。本書では現代社会では欠かせない10ジャンルの、押さえておきたい基本的知識を掲載。ドリル形式になっているので知識がしっかり身につく、リベラルアーツの入門的一冊!いまの自分の教養レベルがどれくらいか、ぜひ試してみてください。

著者紹介

佐藤 優 (サトウ マサル)  
1960年、東京都生まれ。作家、元外務省主任分析官。1985年、同志社大学大学院神学研究科修了。外務省に入省し、在ロシア連邦日本国大使館に勤務。その後、本省国際情報局分析第一課で、主任分析官として対ロシア外交の最前線で活躍。2002年、背任と偽計業務妨害容疑で逮捕、起訴され、2009年6月に執行猶予付き有罪確定。2013年6月、執行猶予期間を満了し、刑の言い渡しが効力を失った。『国家の罠 外務省のラスプーチンと呼ばれて』(新潮社)で毎日出版文化賞特別賞受賞。『自壊する帝国』(新潮社)で新潮ドキュメント賞、大宅壮一ノンフィクション賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)