• 本

海から何かがやってくる

講談社文庫 た56−49 薬師寺涼子の怪奇事件簿

出版社名 講談社
出版年月 2021年10月
ISBNコード 978-4-06-525734-0
4-06-525734-4
税込価格 858円
頁数・縦 367P 15cm

商品内容

要旨

絶海の孤島に作られたリゾート地に怪生物が襲来。飛行艇が破壊され、島の人々に危機迫る。未解決事件の捜査で居合わせた薬師寺涼子警視は事態の収拾を急ぐが、海自と海保との主導権争いに巻き込まれ…。怪物と悪役(?)相手に「ドラよけ お涼」の血が騒ぐ。部下の泉田を引き連れて不穏な謀画スタート!

出版社・メーカーコメント

ドラキュラもよけて通るという意味の「ドラよけお涼」の異名を持つ絶世の美女警視・薬師寺涼子が、絶海の孤島で怪奇事件に挑む!

著者紹介

田中 芳樹 (タナカ ヨシキ)  
1952年熊本県生まれ。学習院大学大学院修了。’77年『緑の草原に…』で第3回幻影城新人賞、’88年『銀河英雄伝説』で第19回星雲賞、2006年『ラインの虜囚』で第22回うつのみやこども賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)