• 本

死の森の魔女は愛を知らない 2

富士見L文庫 あ−15−3−2

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2021年10月
ISBNコード 978-4-04-074276-2
4-04-074276-1
税込価格 660円
頁数・縦 236P 15cm
シリーズ名 死の森の魔女は愛を知らない

商品内容

要旨

泣く子も黙る悪名高い「死の森の魔女」。後を継いだ魔女の孫娘のリコリスは、訪れる人々の悩みを聞き、時に秘薬を処方する。珍しく使い魔ノアが不在にしたある日、黒髪の美少女が「死の森の魔女」を訪ねてくる。けれど客を装う彼女も凄腕の魔女で、なぜかリコリスは一方的に敵視され攻撃される。王兄ゼルクトラに助けられたのもつかの間、その出会いはリコリスに執着するレナルドとの再会にも繋がって―「私は声すら上げない人間を助けたりしない」お人好しの魔女をめぐるウィッチ・カプリチオ・ファンタジー。

出版社・メーカーコメント

悪名高き「死の森の魔女」のもとを訪れたのは、災厄を呼ぶ美少女だった。「死の森の魔女」ことリコリスのもとに、美しい少女が訪れる。けれど彼女はとんでもないやっかいごとを抱えていた。さらに宿敵レナルドと再会したリコリスは、彼の依頼で「人が消える」鉱山の調査をすることに――。