• 本

古今東西の哲学が教える現代をよく生きる術

出版社名 化学同人
出版年月 2021年9月
ISBNコード 978-4-7598-2156-7
4-7598-2156-2
税込価格 2,750円
頁数・縦 315,22P 19cm

商品内容

要旨

かつてソクラテスは言った。「生を吟味せよ。吟味されざる生に、生きる価値なし」古今東西の一五の代表的な哲学・宗教の専門家が、各分野の人生哲学を、自身の体験を交えながら、一般の人たちに分かりやすく案内する。混迷と多様性の時代に、人生の指針となる一冊。

目次

1部 東洋の古代哲学(仏教
儒教 ほか)
2部 西洋の古代哲学(アリストテレス哲学
ストア哲学 ほか)
3部 宗教的伝統(ヒンドゥー教
ユダヤ教 ほか)
4部 現代哲学(実存主義
プラグマティズム ほか)

出版社・メーカーコメント

人生をいかに生きるべきか.かつてソクラテスはこう言った.「生を吟味せよ.吟味されざる生に,生きる価値なし」.人生哲学とは,形而上学(世界はいかに機能するか)と道徳規範から構成される思考の枠組みである.本書では,古今東西の15の代表的な哲学・宗教の専門家が,各分野の人生哲学を,自身の体験を交えながら,一般の人たちに分かりやすく案内する.混迷と多様性の時代に,人生の指針となる一冊.

著者紹介

小坂 恵理 (コサカ エリ)  
翻訳家。慶應義塾大学文学部英米文学科卒業。訳書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)