• 本

ブラックサマーの殺人

ハヤカワ・ミステリ文庫 HM 481−2

出版社名 早川書房
出版年月 2021年10月
ISBNコード 978-4-15-184252-8
4-15-184252-7
税込価格 1,320円
頁数・縦 622P 16cm

商品内容

要旨

かつて刑事ポーによって一人の男が刑務所送りにされた―カリスマシェフとして名声を誇ったジャレド・キートン。彼は娘のエリザベスを殺した罪に問われたのだ。だが六年後のいま、その娘が生きて姿を現した!キートンは無実なのか?いらゆる証拠が冤罪を示し、窮地に立たされたポーを助けるべく、分析官のブラッドショーが立ち上がる。強烈な展開が読者を驚倒させる、英国ミステリ・シリーズの第二作。

出版社・メーカーコメント

過去に手掛けた事件に冤罪疑惑が持ち上がり、刑事ポーは窮地に立たされるが……『ストーンサークルの殺人』に続くシリーズ第二作

著者紹介

クレイヴン,M.W. (クレイヴン,M.W.)   Craven,M.W.
イギリス・カンブリア州出身の作家。軍隊、保護観察官の職を経て2015年に作家デビュー。2018年に発表した『ストーンサークルの殺人』で、英国推理作家協会賞最優秀長篇賞ゴールド・ダガーを受賞した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)