• 本

聖なる愛情物語

ハーレクイン文庫 HQB−1082 珠玉の名作本棚

出版社名 ハーパーコリンズ・ジャパン
出版年月 2021年11月
ISBNコード 978-4-596-01507-5
4-596-01507-4
税込価格 710円
頁数・縦 264P 15cm

商品内容

要旨

継母と継妹に虐げられて暮らすバーサは、自分の誕生会なのに悪趣味なドレスを着せられ、立ちつくしていた。招待客が美しい継妹にばかり興味を示すなか、医師のオリヴァーが平凡なバーサに声をかけた。「ここを抜けだして食事に行かないか?」(B.ニールズ『悲しきシンデレラ』)。庭師のアンバーは大富豪ロッコの恋人だったが、二人の関係をゴシップ紙に売ったと彼に誤解され、冷酷に捨てられた―彼の子を宿していたのに。1年半後、再会したロッコに誘惑され、熱い夜を過ごすが、すぐに深く後悔する。彼から愛人になるよう迫られたのだ!(L.グレアム『届かなかったプロポーズ』)。英国が誇る二大ロマンス作家による、愛と夢のつまったクリスマス短篇集!

著者紹介

ニールズ,ベティ (ニールズ,ベティ)   Neels,Betty
イギリス南西部のデボン州で育つ。オランダ人の夫と14年間その故郷に住み、看護師として病院で働いた。イギリスに戻った後、1969年『赤毛のアドレイド』を発表して作家活動に入る。穏やかで静かなロマンスは多くのファンを魅了した。2001年6月、惜しまれつつ永遠の眠りについた
グレアム,リン (グレアム,リン)   Graham,Lynne
北アイルランド出身。ロマンス作家の中でトップクラスの人気を誇る。大学で法律学を学んでいた18歳のとき結婚。この結婚は一度破綻したが、数年後、同じ男性と恋に落ちて再婚という経歴の持ち主(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)