• 本

怖ガラセ屋サン

出版社名 幻冬舎
出版年月 2021年10月
ISBNコード 978-4-344-03855-4
4-344-03855-X
税込価格 1,760円
頁数・縦 301P 20cm

商品内容

要旨

「怖ガラセ屋サン」が、あの手この手で、恐怖をナメた者たちを闇に引きずり込む。一話ごとに「まさか!」の戦慄が走る、連作短編集。

出版社・メーカーコメント

誰かを怖がらせてほしい。戦慄させ、息の根を止めてほしい。そんな願いを考えてくれる不思議な存在――。「怖ガラセ屋サン」が、あの手この手で、恐怖をナメたヤツらを闇に引きずりこむ!怪談は作りものだと笑う人、不安や恐怖に付け込む人、いじめを隠す子供、自分には恐ろしいことは起こらないと思い込んでいる人……。こんなヤツらに、一瞬の恐怖なんて生ぬるい! 気づいたときは、あとの祭り。”怖がらなかったこと”を、後悔させてあげる――。一話ごとに「まさか!」の戦慄が走る、連作短編集。

著者紹介

澤村 伊智 (サワムラ イチ)  
1979年大阪府生まれ。2015年、『ぼぎわんが、来る』(受賞時のタイトルは「ぼぎわん」)で第二二回日本ホラー小説大賞大賞を受賞しデビュー。同作は『来る』のタイトルで映画化も。2017年、『ずうのめ人形』が第三〇回山本周五郎賞候補に選出。2019年、「学校は死の匂い」で第七二回日本推理作家協会賞短編部門を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)