• 本

一人でぽつんと生きればいい

出版社名 祥伝社
出版年月 2021年11月
ISBNコード 978-4-396-61766-0
4-396-61766-6
税込価格 1,210円
頁数・縦 179P 18cm

商品内容

要旨

最晩年の私がたどりついた場所。90歳を迎えた著者の最新エッセイ集。人間の本質を軽やかに描き出す珠玉の21編。

目次

夫が死んで四ヵ月ほど経った或る日
夫のへそくり
小さくて、汚い耳
白い仔を抱き上げながら
特別なことはしてはならない
秀才であろうと、鈍才であろうと
猫と鼠
血統書付き
ノラ根性
人間とは不自由な生き物〔ほか〕

著者紹介

曽野 綾子 (ソノ アヤコ)  
1931年、東京生まれ。54年、聖心女子大学英文科卒業。79年、ローマ教皇庁よりヴァチカン有功十字勲章を受章。93年、恩賜賞・日本藝術院賞を受賞。97年、海外邦人宣教者活動援助後援会代表として吉川英治文化賞ならびに読売国際協力賞を受賞。98年、財界賞特別賞を受賞。2012年、菊池寛賞を授与される。1995年12月から2005年6月まで日本財団会長を務める。2012年まで海外邦人宣教者活動援助後援会代表。2009年10月から2013年6月まで日本郵政株式会社社外取締役を務める。日本藝術院会員。日本文藝家協会会員。ベストセラー多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)