• 本

日本国紀 下

新版

幻冬舎文庫 ひ−16−9

出版社名 幻冬舎
出版年月 2021年11月
ISBNコード 978-4-344-43128-7
4-344-43128-6
税込価格 825円
頁数・縦 428P 16cm
シリーズ名 日本国紀

商品内容

要旨

黒船来航により、二百六十五年にもわたる江戸時代が終わりを告げた。明治維新というかつてない劇的な変革により近代化した日本は、日清・日露戦争を経て、維新より半世紀後、ついに世界の列強と肩を並べるが―。教科書が教えない、知られざる史実と感動の歴史秘話が満載。ベストセラー作家による壮大なる日本通史、大幅加筆により待望の文庫化!

目次

第8章 明治維新
第9章 明治の夜明け
第10章 世界に打って出る日本
第11章 大正から昭和へ
第12章 大東亜戦争
第13章 敗戦と占領
第14章 日本の復興
終章 平成から令和へ

出版社・メーカーコメント

大増量150ページ!! 65万部突破のベストセラー歴史本、満を持して、待望の文庫化!黒船来航により、二百六十五年にもわたる江戸時代が終わりを告げた。明治維新というかつてない劇的な変革により近代化した日本は、日清戦争・日露戦争を経て、維新より半世紀後、ついに世界の列強と肩を並べるが…。教科書が教えない、知られざる史実と感動の歴史秘話が満載。ベストセラー作家による壮大なる日本通史、大幅加筆により待望の文庫化!日本の長い歴史を見つめ直す作業は、実にエキサイティングな旅でした。<略>旅を終えた今、私の心の中に、ひとつの「問い」が浮かんで、消えません。それは「もし、地球上に日本列島がなかったならば」というものです。(あとがきにかえて、より)

著者紹介

百田 尚樹 (ヒャクタ ナオキ)  
1956年、大阪府生まれ。放送作家として「探偵!ナイトスクープ」などの番組で活躍後、2006年に『永遠の0(ゼロ)』で作家デビュー。13年に『海賊とよばれた男』で、第一〇回本屋大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)