• 本

アレクサンドル・ブローク 詩学と生涯

出版社名 未知谷
出版年月 2021年11月
ISBNコード 978-4-89642-652-6
4-89642-652-5
税込価格 4,950円
頁数・縦 414P 20cm

商品内容

目次

プロローグ 舞台上の死
第1章 ペテルブルグ大学に生まれて
第2章 初恋とアナムネーシス
第3章 初めての詩集
第4章 岐路に立ち
第5章 批評との闘い
第6章 雪の日々から
第7章 煙のなかで
第8章 自伝と伝記研究
第9章 世界の火災

著者紹介

奈倉 有里 (ナグラ ユリ)  
1982年12月6日東京生まれ。ペテルブルグの語学学校でロシア語を学び、モスクワ大学予備科を経て、ロシア国立ゴーリキー文学大学を卒業、「文学従事者」という学士資格を取得。帰国後、東京大学大学院修士課程を経て博士課程満期退学。博士(文学)。研究分野はロシア詩、現代ロシア文学。2021年、博士論文『アレクサンドル・ブローク批評と詩学―焼身から世界の火災へ』で第2回東京大学而立賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)