• 本

一ノ瀬ユウナが浮いている

出版社名 集英社
出版年月 2021年11月
ISBNコード 978-4-08-790063-7
4-08-790063-0
税込価格 1,540円
頁数・縦 228P 20cm

商品内容

要旨

17歳の時、水難事故で死んだはずの幼馴染み・一ノ瀬ユウナは、当時の姿のまま、俺の目の前にいる。不思議なことだが、ユウナのお気に入りの線香花火を灯すと、俺にしか見えない彼女が姿を現すのだ。ユウナに会うため、伝えていない気持ちを抱えながら俺は何度も線香花火に火をつける。しかし、彼女を呼び出すことができる線香花火は、だんだんと減っていく―。乙一が映画『サマーゴースト』の姉妹作として『花火と幽霊』をモチーフに執筆したオリジナル恋愛小説!!

出版社・メーカーコメント

幼馴染みの一ノ瀬ユウナが、宙に浮いている。十七歳の時、水難事故で死んだはずのユウナは、当時の姿のまま、俺の目の前にいる。不思議なことだが、ユウナのお気に入りの線香花火を灯すと、俺にしか見えない彼女が姿を現すのだ。ユウナに会うため、伝えていない気持ちを抱えながら俺は何度も線香花火に火をつける。しかし、彼女を呼び出すことができる線香花火は、だんだんと減っていく――。乙一が映画『サマーゴースト』の姉妹作として『花火と幽霊』をモチーフに執筆したオリジナル青春小説。好評発売中の『サマーゴースト』ノベライズも必読!!

著者紹介

乙一 (オツイチ)  
17歳のとき『夏と花火と私の死体』で第6回ジャンプ小説・ノンフィクション大賞を受賞しデビュー。2002年『GOTH リストカット事件』で第3回本格ミステリ大賞を受賞。複数の別名義で小説を執筆、安達寛高名義では映像作品の脚本、監督作品を発表している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)