• 本

トヨタ物語

新潮文庫 の−13−5

出版社名 新潮社
出版年月 2021年12月
ISBNコード 978-4-10-136255-7
4-10-136255-6
税込価格 990円
頁数・縦 580P 16cm

商品内容

要旨

同じような部品や機械を使っても、できあがった自動車の性能はまったく違うものになる。その違いを生むのは生産方式だ。「ジャスト・イン・タイム」「かんばん方式」―トヨタ自動車は「トヨタ生産方式(TPS)」に則り優れた自動車を作り続けてきた。「日本人が作った車で生活が豊かになる」と夢見た三河の自動織機会社が世界のトヨタになるまで。TPSの最深部を描き切った巨編ノンフィクション。

目次

プロローグ ケンタッキーの名物
自動車会社ができるまで
戦争中のトヨタ
敗戦からのスタート
改革の始まり
倒産寸前
トヨタ生産方式の進展
意識の改革
クラウン発売
7つのムダ
カローラの年
規制とショックと
誤解と評価と
アメリカ進出
現地生産
リアリストたち
トラックに乗り込んだ男
21世紀のトヨタ生産方式
未来

出版社・メーカーコメント

同じような部品や機械を使っても、できあがった自動車の性能はまったく違うものになる。その違いを生むのは生産方式だ。「ジャスト・イン・タイム」「かんばん方式」――トヨタ自動車は「トヨタ生産方式(TPS)」に則り優れた自動車を作り続けてきた。「日本人が作った車で生活が豊かになる」と夢見た三河の自動織機会社が世界のトヨタになるまで。TPSの最深部を描き切った巨編ノンフィクション。

著者紹介

野地 秩嘉 (ノジ ツネヨシ)  
1957(昭和32)年、東京生れ。早稲田大学商学部卒。美術展のプロデューサーなどを経て、ノンフィクション作家に(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)