• 本

前科者

小学館文庫 わ9−17

出版社名 小学館
出版年月 2021年12月
ISBNコード 978-4-09-407094-1
4-09-407094-X
税込価格 638円
頁数・縦 221P 15cm

商品内容

要旨

罪を犯した者、非行のある者の更生に寄り添う国家公務員、保護司。阿川佳代は保護司になり早3年。仕事にやりがいを感じ、道を外れた「前科者」のため奔走していた。担当する前科者の中の一人・工藤誠は、真面目な仕事ぶりを雇い主から評価され順調に更生していた。このままいけば自立の日も近いと心を躍らせる佳代だったが、最後の面会日を前に、誠は忽然と姿を消してしまう。その頃、謎の連続殺人事件が発生し―。阿川佳代を有村架純が、前科者・工藤誠を森田剛が演じる話題の映画「前科者」は2022年1月全国公開。感動のオリジナル・ノベライズ!

出版社・メーカーコメント

希望と再生の物語、映画「前科者」小説版!  罪を犯した者、非行歴のある者の更生に寄り添う国家公務員、保護司。阿川佳代は保護司になり早3年。仕事にやりがいを感じ、道を外れてしまった「前科者」のために奔走していた。担当する前科者の中の一人・工藤誠は、真面目な仕事ぶりを雇い主から評価され順調に更生していた。このままいけば自立の日も近いと心を躍らせる佳代だったが、最後の面会日を前に、誠は忽然と姿を消してしまう。その頃、謎の連続殺人事件が発生し──。 阿川佳代をあの有村架純が、工藤誠を森田剛が演じる話題の映画「前科者」が2022年1月全国公開。消えない罪を背負った者は、過去を乗り越えることができるのか。感動のオリジナルノベライズ!

著者紹介

涌井 学 (ワクイ マナブ)  
1976年神奈川県生まれ。映像作品やコミックのノベライズを数多く手がける
岸 善幸 (キシ ヨシユキ)  
ドキュメンタリー番組の分野で演出・プロデュースを手がけ、多くの受賞作を生み出す。『二重生活』で映画初監督、長編映画『あゝ、荒野』においては数々の賞を手にした
香川 まさひと (カガワ マサヒト)  
1960年生まれ。神奈川県出身。脚本家、漫画原作者として活躍しており、『監察医朝顔』を始めメディアミックスされた作品も多い
月島 冬二 (ツキシマ トウジ)  
1964年生まれ。福岡県出身。そらみみくろすけ名で『放課後戦隊ゴタッキー』でデビュー。『US‐2救難飛行艇開発物語』『バドフライ』(イワシタシゲユキ名義)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)