• 本

古道具おもかげ屋

ポプラ文庫 た13−1

出版社名 ポプラ社
出版年月 2021年12月
ISBNコード 978-4-591-17205-6
4-591-17205-8
税込価格 770円
頁数・縦 262P 16cm

商品内容

要旨

「迷い猫、探します」という風変わりな看板を掲げる、小さな古道具屋「おもかげ屋」。店主の柚之助はめっぽういい男だが古道具にしか興味がなく、商いに精を出さずに日がな猫と戯れてばかりだが、古道具にまつわる客の「困りごと」を解決してくれるという。そんな噂を聞きつけて、いろんな事情を抱える訳あり客が今日もお店を訪れて―。古道具に詰まった「人の想い」が心に染み入る、温かな人情時代小説。

出版社・メーカーコメント

神田川に沿った往来から一本、北へ入った道の東角、湯島横町の小さな表店。小料理屋と間違えそうな設えで、「迷い猫、探します」という風変わりな看板があれば、そこが古道具「おもかげ屋」だ。店主の柚之助はめっぽういい男だが古道具にしか興味がない。商いに精を出さずに、店に棲みついた猫と戯れてばかりだが、古道具にまつわる客の「困りごと」を解決してくれると江戸で噂だ。そんな噂を聞きつけた客や、「猫探し屋」のさよに連れられてきた訳あり客が今日も訪れる。「古道具」を通して、そこに詰まった人の想いを解き明かす柚之助だが、どうやら彼自身も捜している古道具があるようで――

著者紹介

田牧 大和 (タマキ ヤマト)  
1966年東京都生まれ。2007年「色には出でじ 風に牽牛」(『花合せ』)で小説現代長編新人賞を受賞。著作多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)