• 本

スーツの鉄道青春夜行

出版社名 二見書房
出版年月 2022年1月
ISBNコード 978-4-576-21197-8
4-576-21197-8
税込価格 1,650円
頁数・縦 306P 19cm

商品内容

要旨

愛してやまない寝台特急に乗って乗って乗りまくった日々。鉄道人生最高の体験…ブルートレイン、国鉄型特急の旅。

目次

ブルートレイン(札幌発上野行き最終列車、カシオペア紀行の旅
2013年夏、トワイライトエクスプレス札幌への旅
4歳、ブルートレインとの出会い
寝台特急日本海最後の夏、B寝台乗車記
ブルートレイン味めぐり ほか)
国鉄型特急(津軽海峡線、特急白鳥ラストラン
さよなら583系、わくわくドリーム号の旅
父と蒸気機関車
3月引退の国鉄特急189系お別れ乗車
特急踊り子の思い出 ほか)

出版社・メーカーコメント

「自分を鉄道マニア、そしてYouTuberにまでならしめたブルートレインが失われ、今後もしかすると鉄道マニアをやめるかもしれない」と言わしめるほどの魅力と旅情あふれるブルートレイン、国鉄型特急、そして現在走っているカシオペア紀行やクルーズトレインにいたるまで、鉄道YouTuberスーツがじっくりと思いをはせます。かつてのゆったりとした移動そのものを楽しむ旅の醍醐味、鉄道の意味も考えさせられるようなエッセイです。ブルートレインの時代へ、時間旅行しませんか?

著者紹介

スーツ (スーツ)  
1997年生まれ。JRを使い日本全国、北海道から九州を一筆書きのルートで往復した日本初の「最長往復切符の旅」の動画で本格的に活動を開始。以降、さまざまな交通機関に乗って旅をする動画をYouTubeに投稿。鉄道に限らず地理・歴史・文化などの幅広い知識と流暢な語り口が人気を呼び、チャンネル登録者数は80万人を超える。JR、私鉄、老舗旅館など企業とのタイアップや旅行記の連載など活動範囲も幅広い。世界中・日本中の鉄道に乗り旅をしているものの、最も好きなものはすでにすべて廃止されたブルートレインと、その多くが引退を迎えた国鉄型特急(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)