• 本

ゲート0 自衛隊銀座にて、斯く戦えり 前編

出版社名 アルファポリス
出版年月 2021年12月
ISBNコード 978-4-434-29725-0
4-434-29725-2
税込価格 1,870円
頁数・縦 523P 19cm

商品内容

要旨

20XX年、8月某日―東京銀座に、突如『門』が現れた。中からなだれ込んできたのは、醜悪な怪異の群れ、そして剣や弓を携えた謎の軍勢。彼らは奇声と雄叫びを上げながら人々を殺戮し始め、白昼の銀座はたちまち血の海と化してしまう。この事態に、政府も警察もマスコミも、誰もがなすすべもなく混乱するばかりだった。ただ、一人を除いて―「皇居だ!皇居に逃げるんだ!」これは、たまたま現場に居合わせたオタク自衛官が、たまたま人々を救い出し、たまたま英雄になっちゃうまでを描いた、7日間の壮絶な物語―累計630万部の異世界×自衛隊ファンタジー!ゲート始まりの物語「銀座編」が開幕!

出版社・メーカーコメント

累計630万部超の大ヒット異世界×自衛隊ファンタジー新章開幕!「ゲート」シリーズ始まりの物語「銀座事件」が小説化!20XX年、8月某日――東京銀座に突如『門(ゲート)』が現れた。中からなだれ込んできたのは、醜悪な怪異の群れ、そして剣や弓を携えた謎の軍勢。彼らは奇声と雄叫びを上げながら人々を殺戮しはじめ、銀座はたちまち血の海と化してしまう。この事態に、政府も警察もマスコミも、誰もがなすすべもなく混乱するばかりだった。ただ、一人を除いて――これは、たまたま現場に居合わせたオタク自衛官が、たまたま人々を救い出し、たまたま英雄になっちゃうまでを描いた、7日間の壮絶な物語。

著者紹介

柳内 たくみ (ヤナイ タクミ)  
自衛官を経験した後、2006年に自営業を開業。本業に従事する傍ら、インターネット上で精力的に執筆活動を展開し、2010年4月、「ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 1.接触編」で出版デビュー。シリーズ累計630万部のミリオンセラーとなる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)