• 本

宝塚イズム 44

特集柚香・月城・彩風・礼・真風、各組新体制を占う!

出版社名 青弓社
出版年月 2022年1月
ISBNコード 978-4-7872-7444-1
4-7872-7444-9
税込価格 1,760円
頁数・縦 171P 21cm
シリーズ名 宝塚イズム

商品内容

目次

特集 柚香・月城・彩風・礼・真風、各組新体制を占う!
小特集 さよなら愛月ひかる
公演評2021・7‐11
新人公演評2021・6‐10
OG公演評2021・6‐22・1
OGロングインタビュー

出版社・メーカーコメント

2020年からのコロナ禍で、雪組トップ望海風斗&真彩希帆と月組トップ珠城りょう&美園さくらの退団が延期になり、21年から各組で新たなトップやトップ娘役が舞台に立つようになった。花組:柚香光&星風まどか、月組:月城かなと&海乃美月、雪組:彩風咲奈&朝月希和、星組:礼真琴&舞空瞳、宙組:真風涼帆&潤花――。特集では、新体制になった各組の躍動、経験を重ねるトップの深化を検証して、今後の展望を占う。小特集は、退団する星組のスター・愛月ひかるの歩みをたどり、多くのファンに愛された愛月に「ありがとう!」の言葉を贈る。そのほか、『元禄バロックロック』や『柳生忍法帖』の公演評、再開した新人公演の連載、充実のOG公演評など、バラエティーに富んだ一冊。

著者紹介

藪下 哲司 (ヤブシタ テツジ)  
映画・演劇評論家、元スポーツニッポン新聞社特別委員、元甲南女子大学非常勤講師。毎日文化センター宝塚講座担当
橘 涼香 (タチバナ スズカ)  
演劇・音楽ライター。国際演劇評論家協会日本センター会員。演劇専門誌「えんぶ」(えんぶ)、ウェブ「演劇キック」「論座スターファイル」などで活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)